ブログトップ
「栗こけし」と「柿こけし」
e0111971_20401990.jpg

ミニミニこけしの続編、「栗こけし」と「柿こけし」です。
小さいけれど、充分に栗らしさと柿らしさが表現されていますね(?)
二等身というよりも頭の方が大きいパターンです。
同じような顔をして、同じような文字が書かれていますから、やっぱり兄弟なんでしょうねー。
「桃栗3年、柿8年」という言葉からすると、さらに「桃こけし」があったのかもしれませんが、残念ながら知る術もありません。
小さい「こけし」って本当に表現力が豊かな気がします。
場所も取らないので、小さい「こけし」を飾り棚いっぱいに並べるのが好きなんです☆
[PR]
by kels2007 | 2007-02-05 20:45 | こけし人形