ブログトップ
モダンガールこけし
e0111971_21464368.jpg

セレブな雰囲気を漂わせている夫人のこけし人形、巷では「モダンガールこけし」と呼ばれています。
モダンガールとは、昭和初期の銀座あたりを闊歩していた女性のことで、洋装、断髪など、当時の日本女性としては極めて斬新で大胆な風俗が、社会の注目を集めました。
省略して「モガ」、また、同じく男性のことを「モダンボーイ」、略して「モボ」などと呼んだりしたものです。
もちろん、モダンガールと呼ばれる女性達が存在したのは、大正末期から昭和初期にかけての一時期のことであり、これらの「こけし人形」が果たして本当にそうした「モガ」をモデルとしているものかどうかは定かではありません。
それでも、「こけし」と呼ぶにはセレブすぎる高級感を感じさせるあたり、モダンガールとの接点も、あながち夢ではないのかもしれませんね☆
[PR]
by kels2007 | 2007-02-13 21:53 | こけし人形