ブログトップ
茄子こけし
e0111971_19231410.jpg

野菜こけしの一種、「茄子こけし」です。
なすびがモチーフになった「こけし」なんて、何ともカッコイイですねー。
「こけし」は、各地の名産物をモチーフとして制作され、地域振興に活躍したと言われていますから、「茄子こけし」もなすびの名産地で活躍したことでしょう。
で、ナスビの名産地ってどこ?
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-22 19:26 | こけし人形
みかんこけし
e0111971_19191079.jpg

引き続き、「みかんこけし」です。
不気味系というか、人間が仮装しているかのようなパータン。
「伝染るんです」的な、不思議な雰囲気を漂わせていますよね。
まるで、違う世界のデッサンを見ているような気持ちになります。
額に付いている葉っぱが何とも言えません☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-22 19:21 | こけし人形
みかんこけし
e0111971_1915518.jpg

フルーツこけしの定番「みかんこけし」です。
でも、かわいい系とはちょっと違って、不気味さが漂うフルーツこけしです。
古い時代のデザイン故なのか、こうした奇抜なタイプのものも、当時としては人気だったみたいですね。
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-22 19:17 | こけし人形
麻雀パイの釣りこけし
e0111971_20235059.jpg

「麻雀パイこけし」が釣り竿を持っている「麻雀パイ釣りこけし」です。
麻雀パイが「こけし」になっているパターンは比較的良く見るものですが、麻雀パイが釣り竿を持っているパターンは珍しいのではないでしょうか(笑)
足下に置かれた魚籠には、きちんと魚が飛び出しているし、釣り竿には本物の釣り糸(テグス)が取り付けられています。
左端の札には、後々観光地の名称が書かれる予定だったと思われますが、残念ながら店頭に出る前の商品だったようです。
いったい、どういうシチュエーションで麻雀パイが釣り竿を持っているのか、妙に気になるところではあります☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-20 20:28 | こけし人形
テレビこけし
e0111971_2018665.jpg

「インテリアこけし」の続き、「テレビこけし」です。
でも、これ、本当に「テレビ」をモチーフにしたものなのかどうか不詳。
中に写真なんかを入れて飾ることができるようになっているので、「フォトフレームこけし」だったのかもしれません。
でも、やっぱり、当時の女の子達は、アイドルのプロマイドなんかを入れて飾っていたんでしょうね。
まー、ここまでいくと、「こけし」は完全に「おまけ」と化していますが☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-20 20:22 | こけし人形
鏡台こけし
e0111971_20101792.jpg

インテリアを「こけし」と組み合わせるパターンのひとつ、「鏡台こけし」です。
昔は、どこの家庭にもこういう鏡台があって、お母さんが毎朝お化粧していたものです。
どちらかというと、畳の上にちょこんと乗せて使っていた「姫鏡台」という趣でしょうか。
ままごと道具が好きな人間にとっては、こういう「インテリアこけし」というのも惹かれる要素たくさんです。
やっぱり、女の子なんかがお土産に買っていったのでしょうか☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-20 20:15 | こけし人形
りんごこけし
e0111971_205638.jpg

「リンゴの唄」の歌詞が書かれた「りんごこけし」です。
こういう素朴な「おみやげこけし」は、いつくら集めても飽きない感じがしますね。
なにしろ、本当にたくさんのパターンがあるし、それぞれに味わいが違いますから。
それにしても、「りんごこけし」というと、「リンゴの唄」を書きたくなっちゃう気持ちって何なんでしょうか☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-20 20:07 | こけし人形
スズラン狩りのクマ
e0111971_2001399.jpg

きっと、北海道土産だったと思われる木彫りの熊です。
でも、全然クマらしくないところがサイコーですね。
しかも、籠背負って、スズランを抱えています。
想像するに、このクマは山にスズラン狩りに行ったところと見えます。
スズランは、かつて北海道を代表する観光資源だったので、ヒグマとスズランのコンビがいかにも北海道らしかったのでしょうね。
温根湯温泉の文字があるので、紛れもない温根湯温泉土産。
温根湯発のお土産には、現代では想像できないほど感性豊かなものがたくさんあったみたいです☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-19 20:05 | おみやげ
「金将こけし」と「銀将こけし」
e0111971_19541028.jpg

将棋の駒を「こけし人形」に見立てる例は少なくなかったようで、いろいろなパターンの将棋こけしを見つけることができますが、これは将棋の駒の上に「こけし」の頭が乗った、とてもシンプルな作りのものです。
金将と銀将が「こけし」になっているのも、なんとなく格好良いですが、どうせだったら、王将から歩までコンプリートで揃えたいですねー。
ついでに、裏面まであったらますます完璧です。
フィギュアブームの時代だったら、そんな「こけし」があってもおかしくなかったかもしれませんね☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-19 19:58 | こけし人形
ディズニーの「ピノキオこけし」
e0111971_19495314.jpg

ディズニーキャラクターの「ピノキオこけし」です。
なんて言ってますが、これが本当にピノキオなのかどうか未確認。
なんとなくピノキオかなーという感じがしただけのもので、「ディズニーこけし」のことは全然分かりません。
でも、こういう小さな木の人形には、現代のものにはない温もりがあるような気がして、とてもほのぼのとします。
「ディズニーこけし」って、集めたら楽しいのかなー☆
[PR]
# by kels2007 | 2007-02-19 19:52 | こけし人形